会長挨拶

ごあいさつ

日本接着剤工業会は1966年(昭和41年)6月に設立され、人と暮らしの向上に接着剤で貢献するとの理念に基づき、技術の振興、環境・安全に対する配慮、国際化の推進等を進めてまいりました。2016年には設立50周年の節目を迎え今日に至っております。これも皆さまからの積極的なご支援があったからこそ存続できたものと感謝しております。

この間、当会は

  1. ① JIS原案作成等の標準化事業
  2. ② ノンホルムアルデヒド製品、4VOC基準適合製品、製本用ホットメルト接着剤の認定登録事業
  3. ③ 接着技術学校の運営、講演会開催等による接着に関する教育・啓蒙事業
  4. ④ 世界会議の開催、海外工業会との情報交換、交流によるグローバル化事業

の4事業中心に接着剤業界の健全な発展に資するべく運営して参りました。

しかしこの50年で接着剤を取り巻く環境は大きく変化しました。環境対策・安全面に関する法規制の進展、グローバル化に伴う世界各国の法規制への対応、コンプライアンスの遵守等がこれまで以上に厳しく求められています。今後とも時代の変化に迅速かつ的確に対応し、次の50年も、接着剤業界の健全な発展に寄与できるよう、しっかりとした運営を心がけて参る所存です。今後ともご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

日本接着剤工業会 会長 野川隆幸

back-to-top