トピックス

2016/07/26更新

是非ご参加ください! 第13回「接着技術講座」開催のご案内



 第13回接着技術講座のご案内
 
 近年の接着剤の用途展開はめざましいものがあり、家庭用品から航空宇宙産業用途にまで極めて幅広い分野で利用されています。
 「接着技術講座」は2004年(平成16年)に接着剤事業に携わる方や接着剤を使用する技術者の方などを対象に、より実務に即した講座を提供する目的でスタートしました。

 第13回目となる今年は、まずはじめに「ポリマーアロイによるエポキシ樹脂の強靭化と接着性能」という演題で兵庫県立大学大学院工学研究科の岸 肇先生にご講演いただきます。エポキシ樹脂にポリマーアロイを用いればどのように強靭化が図れて接着性能にどうかかわっていくのかという最先端のお話をしていただきます。

 次に、漆芸家 漆芸文化財修復家としてご活躍の松本達弥先生より「漆芸文化財の修復に使用する接着剤」という演題でご講演いただきます。日本の漆文化は世界に誇る文化です。日本の漆文化を守るとともにその育成にも努められている松本先生より漆文化財の修復について興味深いお話をしていただきます。

 今回は、「化学技術の応用」と「伝統文化を守る」という好対照な演題となり、大変ユニークな構成となっております。
 皆様にはこの機会をお見逃しなく、是非、ご参加いただきますようお願い致します。 

 また、講演会終了後は懇親会を開催しており異業種交流の場としても重宝されております。ぜひ、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。


日  時  平成28年9月7日(水)14時30分〜19時30分

会  場  メルパルク東京  講演会:6階 ラ・ルミエール
                   懇親会:4階 白鳥
         東京都港区芝公園2−5−20 

第13回接着技術講座のご案内

get adobe reader
PDFファイルをご覧になるには Adobe Reader が必要です。Adobe Reader はAdobe社のダウンロードページから無償でダウンロードすることができます。左のアイコンをクリックしてください。